成功報酬型のデメリットとは?成婚料にまつわるトラブル

高額な費用を請求されることもある

成功報酬型の料金システムが採用されている結婚相談所は、入会金や月会費が比較的安いところが目立ちますが、成婚が決まった際に高額な支払いが必要となることがあります。特に、短期間で成婚をする場合には、数百万円以上の成婚料を請求されることもあるため、なるべく良心的なサービスが行われている結婚相談所にお世話になることが大切です。また、成婚料の相場については、数十万円から百万円程度となっていますが、それぞれの結婚相談所の運営会社の方針によって大きなバラつきがあります。また、成婚料の支払いが必要となるケースについて、会員にとって分かりにくいことがあるため、契約前に担当者と時間をかけて話し合うことが大事です。

成婚後に破局した場合に返金されないこともある

結婚相談所が設定している成婚料は、後々の経済的なトラブルの原因となることがあるため、婚活を進めるにあたり、成婚料が無料のところや、経済的に負担が掛からないところに登録をすることがおすすめです。また、結婚相談所によっては、成婚後に破局をした場合であっても、支払い済みの料金が返金されないこともあるため、いざという時に備えて、サポートが充実している登録先を探してみましょう。最近では、明朗会計のシステムが導入されている結婚相談所も増えており、登録機関の長さやプランにかかわらず、成婚料の負担を軽くすることができるようになっています。なお、成婚料について詳しく知りたい場合には、各地の結婚相談所のホームページや成婚者の体験談を参考にしてみましょう。

© Copyright Features Marriage Consultation. All Rights Reserved.